甚平

息子が学芸会で劇をすることになり、衣装として甚平が必要になりました。この冬になる時期に甚平は思いのほか見つからず実店舗からネットまで結構探しまわりました。結局実店舗は季節商品なのでまず置いていませんでした。となると頼りにあるのがネットです。ネットにはいくつか少数の種類の甚平がありましたが息子の年齢からするとあまりにもかわいい甚平はな~という気持ちと、かといってお兄ちゃんすぎる地味な甚平もな~という点と、悩むほど種類もないというところで2,3日悩みました。結局個人の通販サイトまで見るようになりやっと見つけた甚平はなんと在庫も豊富にあり、送料無料でお値段も安くて即決状態でした。今思えば状況的に買わざるを得ない状態に追い込まれていたのだと思います。結局代金を振り込んだのに連絡もなく、届かずに今日まで至っています。いわゆるネット詐欺ですよね。まさか自分がはまるとはとそれこそ加えて2,3日違う意味で悩みました。結局同じぐらいの値段のする別の甚平を大手の通販サイトで購入し無事到着したところです。焦って買い物するのは良くないと今後気をつけたいと思っています。

嫌な思いをした話ついでにもう一つ嫌なことを書こうかな。毎日ムダ毛処理をしています。カミソリで剃るんですけど、最近剃った跡が汚いような気がしています。今まではあまり気にしていなかったのですが、先日何気に脛を見ていたらなんだかポツポツしたものが見えたんです。そう、剃った毛の跡です。気になりだしたらやたらと目立つんですよね。毛を剃ると濃くなるんでしょうか?ほんと嫌な気分です。


砂場遊び

最近子供と久しぶりに公園に遊びに行ってきました。暑くなってきたのでただただ公園にいるだけでじんわりと汗が噴出してくるのがわかります。このままだと熱中症にすぐになりかねない気温なのでしばらくは公園に行くのも敬遠しがちになりそうな予感がします。小学校には砂場といった砂場はないですよね。あったとしても走り幅跳びといったような体育の時間に少し利用する程度で砂場遊び自体あまりしなくなります。そのせいか久しぶりに公園に来た息子は一目散に砂場に向かい1時間以上もくもくとトンネルを掘ったり、山を作ったり、持ってきた容器に水を汲んで川を作ったりとひたすら砂場遊びをしている姿を見て少し驚きました。そういえばブロック遊びや砂場で土を触る遊びは子供の情緒を安定させてよいと聞いたことがあります。心が少し不安になっているときに遊びたくなるような気もします。忙しい日々を送っていた息子にとっては砂場遊びが心地よいのかもしれません。最終的には近所のお友達も集まってきてみんなで大きな川が完成しました。崩すのがもったいなかったので携帯で写真をとってみなで元の更地に戻しておきました。たまに砂場遊びも良いものですね。


少し立ち止まったらいかがですか

 ヨーロッパの債務危機も一段落したと思っていたが、連立政権内でトラブルが発生した様子で連立政権のどこかの党が離脱するとか言っているらしい。 その理由というのが、国営放送の再開をどうするかということであると聞いて驚いた。 細かい話はわからないし、国の事情もあるのだろうが、そんなことを言っている場合なのだろうか。 ギリシャの債務処理の話はついたが、まだ実行中であって終了はしていない。アメリカの好景気とは対照的にヨーロッパはまだまだ景気回復の見込みがたたない。 このような状況でユーロの範囲を広げようとしているのだから先行きは明るくない。加入時には審査をしているとのことだがギリシャも審査後にインチキがばれたのである。 もともと、EUもユーロも昔から領土や経済で欧州内の争いが絶えなかったことを受け、欧州内でまとまることで不必要な争いをなくしていこうという考えが原点になっている。  このような経緯から拡大路線を走りたいのはわかるが、もう少し待ったらどうかと思う。


体重管理

夏に2、3キロやっとの思いで体重を落としたのに、冬に至っては毎日ちょっとずつ自然にブクブクと増えていったような気がします。冬って体重自然に増えませんか?まあ何も食べていないのに増えると言うことはないので恐らく食べているのでしょう。でもそんなにあからさまに食べていなくても何となく増えているような気がするのです。冬は寒いから体力やスタミナ、エネルギーを温存しようと体が自然に働くようで、ダイエットには不向きと聞いたことがあるような。もうこれ以上無意味にエネルギー貯めなくてもいいのに~と体に訴えたい気分です。そのため夏で減った体重よりプラス3キロぐらいになり若干テンションが低めのこの頃です。年をとると太るのは本当に簡単ですが、一キロ落とすのに結構食事をコントロールしないと出来ません。悲しいですね。。。好きなお菓子をやめたり、米や炭水化物を少なめにしたり。。。と思っているうちに自分が運動をほとんどしていないことに気が付きました。冬はやっぱり寒いので運動量も減っているのが原因かもしれません。結局食べてはごろごろしていたあの年末年始。。。あれが最大の原因ですね。。それにしてもダイエットをすると体調をくずしたり肌が荒れたりするような気がします。ダイエット 肌荒れこの二つはいつもセットなんでしょうか。


円安の影響をじわりと感じます

 スーパーへ買い物に行くと、季節がら野菜の種類が豊富で、価格もお手頃になってきました。主婦にとっては大変ありがたいことですが、じわじわと値上がり傾向の品目が増えてきそうです。一番最初に気がついたのは、食パンでした。朝食用にと週2斤ほど買っていましたが、円安の影響が小麦やバター価格に影響して、時間差で食パン価格に反映され始めたのでは、と感じています。1斤あたり20円から30円の値上がりで、正直、値札を見て驚きました。とても今まで通りにはいかず、食生活を考え直すきっかけとなりそうです。生鮮食品は、あまり影響を受けていないように見えますが、家畜飼料などの値上がりから、今後どうなるのか心配になってきます。今後消費税やTPPの影響が、食卓にも反映されるので、どうしても節約意識は捨てきれません。景気が上向きで、高価格の商品が売れ始めている中、値上がりの実感だけある一般市民にとって、アベノミクスのありがたさを感じることは、不可能に思えてきます。